新着情報 RSS

2019/10/31

ミッションO/H

ミッションO/Hicon
前回に引き続きカウンタックのお話しです。画像はミッションの1部です。シャフトとワッシャです。シャフトの方が痛んでいたらしく、新品が遥々イタリアから到着したそうです。さて、組初めようとするとワッシャがシャフトに入らない・・・シャフト外径36ミリ、ワッシャ内径35ミリ・・・どう考えても入らない・・・入るハズが無い・・・流石ランボルギーニ!勝手に寸法変えるなよ!・・・そこで登場するのが旭東商会!(笑)理屈は簡単、内径を1ミリ大きくすれば良いのです・・・が・・・ミッションのパーツです、パッキンパッキンに焼き入れしてあってチョ~硬い・・・ハズ!
とりあえず工場に持っていって刃物を当ててみます、が・・・いっこも削れません。超硬の刃物が3本ダメになりました、ワッシャの内径を見てみると?何にもなってない、なんやったら刃物当たってピカッと光って綺麗になってる感じです(笑)やっぱ、チョ~硬いじゃん・・・さて、どうしましょ?

大阪市天王寺区にある様々な伸銅品の加工・販売を行っている株式会社旭東商会では、アルミニウム・チタン・ウレタンといった加工が難しいと言われている素材であっても、高品質な製品をご提供することができます。それは、業歴40年以上の熟練の技術力があるから。お客様のニーズに応えてご満足いただくために、高度な加工を施した良質な製品をご提供いたします。
大阪 金属加工
2019/10/28

ワンオフホイール。

ワンオフホイール。icon
本日は車好きオジサンの憧れランボルギーニカウンタックのホイールの採寸に行ってきました。お客様のリクエストを参考に採寸していきます。因みに画像の採寸されてる人物は私ではなくプロの方です。(笑)コレ付けて、アレ付けて・・・んッ?アレ付けてコレ付けたらホイール付かんがな・・・みたいな事を打ち合わせしながらやっていきます。ネットなんかではサイズだけで判断して購入できるんですが、手造りの車はそう簡単ではないんですねぇ~!ちゃんと採寸しないとダメなんです。車によっては4本サイズが違う!なんてことも普通にありますんで!出来上がりが楽しみ楽しみ♪そんなお問い合わせもお待ちしております。

大阪市天王寺区にある様々な伸銅品の加工・販売を行っている株式会社旭東商会では、アルミニウム・チタン・ウレタンといった加工が難しいと言われている素材であっても、高品質な製品をご提供することができます。それは、業歴40年以上の熟練の技術力があるから。お客様のニーズに応えてご満足いただくために、高度な加工を施した良質な製品をご提供いたします。
大阪 金属加工
2019/10/24

1ケ切断して下さい。

1ケ切断して下さい。icon
大変ご無沙汰しております。約1ケ月以上ぶりでございます。その間、大きな台風や変な事件や、はたまた昨日、当社の近所の近鉄上本町駅バスロータリーではデカイ柱にタクシーが突っ込んでましたね・・・愛知の方面では喫茶店に車が突っ込んだとか?ホント一歩間違えば車は凶器になります。そんな車のエンジン内部のウォーターポンプを圧入する治具を作るので、ホームセンターで買ってきた配管用のニップルを綺麗に切ってほしいとのリクエルトをお受けしました。「いついりますか?」の答えに、「エンジン組めないから今すぐでもほしいです」との事です。心の中で叫びました「でたぁ~!」早速、お世話になっている工場の常務さんに世間話をしながらチョ~回りくどい説明して切断して頂きました。画像は汎用旋盤にセットしている素材です。ネジが切ってあるのがニップルです。前日の夕方に預かって、翌日のお昼に納品できました。因みに組んでたエンジンはフェラーリのエンジンでした。ってな事も出来ますので、もう少し優しいお問い合わせお待ちしております。

大阪市天王寺区にある様々な伸銅品の加工・販売を行っている株式会社旭東商会では、アルミニウム・チタン・ウレタンといった加工が難しいと言われている素材であっても、高品質な製品をご提供することができます。それは、業歴40年以上の熟練の技術力があるから。お客様のニーズに応えてご満足いただくために、高度な加工を施した良質な製品をご提供いたします。
大阪 金属加工
2019/07/11

素材選び。

素材選び。icon
画像は本日お客様から届いた製品サンプルです。大人の事情で全てお見せできないのが残念ですが、特殊な加工がされています。画像のバネ巻き加工も凄いですけど!寸法は素材の線径は0.4ミリでバネ状の外径は約1ミリです。材質はC5191W-Hになります。
リン青銅2種と言う素材です。一般には流通していますが、特殊と言えば特殊です。
先に答えを書いてしまったのですが、サンプルを送るから同じ材質の物が欲しいと言う依頼です。旭東商会ではソッコーわかります!こんなん得意なんで!(笑)
良く素材選びに迷う事があると思います。そんな時は希望用途や希望サイズなんかをおしえていただきますとコチラから、こんなんどうですか?とか、あんなんどうですか?と逆に提案させていただいたりもします。昨日もNA/FFつくばサーキット日本最速シビックをメンテナンスされていますASLAN様からお問い合わせを頂き、初めはアルミの希望で依頼を受けましたが、使用用途の強度の問題でステンレスになりました。計算していくうちにアルミで強度を出そうとすると、ステンレスの薄いサイズの方が強いかなと、アルミは軽いですがそれなりに強度を出そうとすると必然的に使うサイズも大きくなります。大きいサイズの物を曲げたりしますと曲げ方にもよりますが、分厚いために曲げた所がシワになったりクラックはいったりします。そしてソコから割れます。良く知ってるでしょ!何回も失敗しております!(笑)そうです、お客様が失敗する前に、旭東商会は一杯失敗した実績を沢山持っていますので、失敗する前に是非、旭東商会にお問い合わせよろしくお願い致します。

大阪市天王寺区にある様々な伸銅品の加工・販売を行っている株式会社旭東商会では、アルミニウム・チタン・ウレタンといった加工が難しいと言われている素材であっても、高品質な製品をご提供することができます。それは、業歴40年以上の熟練の技術力があるから。お客様のニーズに応えてご満足いただくために、高度な加工を施した良質な製品をご提供いたします。
大阪 金属加工
2019/07/04

ブルーホール。

ブルーホール。icon
ここ最近では銅や亜鉛の相場も少し下がり気味です。海外の相場や為替が関係するんですが、私は某大統領の発言が1番影響するかなと・・・為替、70円台の時もありましたよね!
画像はGUAMの有名なダイビングスポット、ブルーホールです。どこかのデータを張り付けたんじゃなく、私が撮ったんです!本来ならばもう少しハート型に映るんですが、なんせ下手?センスがないもんで・・・(笑)3回位は潜ってるんですが、1番のショットがコレと言う(笑)いろんな潜り方があるらしいんですが、私はエントリーして下へ下へと。
エントリーして、ハート型の入り口まで約18メートルの水深です。そこからハート型の縦穴に入ります。この時に水面向いて撮影します。無重力でゆっくり下へ落ちて行く感じ!
コレ、結構スキで!最終は43メートル付近に横穴があるんでそこから出ていきます。
横穴からでた所の水深は80メートル位あるらしいです。まぁ沈まないから大丈夫なんですけど。そこからゆっくりと浮上して行きます。360度真っ青で魚がいっぱい!
海の中はテレビで十分だと思っている人でした。がッ!初めてニューカレドニアで潜ってあまりの海の綺麗さにビックリしました。透明度60メートルとかです。この瞬間に考え方がかわりました。やっぱりホンモノ見ないとって!機会があれば是非海の中へ!
相場→為替→円高やった頃→懐かしいその頃の画像・・・結果、仕事いっこも関係ないハナシになってしまいました。
大阪市天王寺区にある様々な伸銅品の加工・販売を行っている株式会社旭東商会では、アルミニウム・チタン・ウレタンといった加工が難しいと言われている素材であっても、高品質な製品をご提供することができます。それは、業歴40年以上の熟練の技術力があるから。お客様のニーズに応えてご満足いただくために、高度な加工を施した良質な製品をご提供いたします。
大阪 金属加工